音彩

~ 音の彩り ~

←前のページ

次のページ→

経験していく


音楽の道を志している生徒さんがいます。
彼女たちは、学生という忙しい生活の中、
毎回本当に良くさらってくるので、感心しています。
どの分野であっても、学生は皆、忙しいと思います。
私も、学校から帰ったら、ご飯を食べることと、
お風呂に入ること以外、ピアノの練習の日々でした。
まさにピアノが全て。というか、練習が全て、
と言った方があっているでしょうか。
練習中、知らない間に寝ていて、
音を間違えて起き、また、弾いているうちに寝てしまう・・・
もう、あんな生活は二度とこないだろうなぁ(笑)
しかし、演奏家にとって、練習以外に大切なこともたくさんあります。
もちろん、一に努力、二に努力、とは言いますが、
ただ、トレーニンングをしていれば良いのではないのです。
なぜなら音楽は、人間が作ったものだからです。
人間の心が作り出したものだからです。
だから、演奏家は、経験をたくさんしないと、
作曲家の思いに添うことができないので、
なかなかその作品の本質に触れる演奏ができません。
ご存知の通り、経験と一言で言っても、簡単なものではなくて・・・
いろいろな芸術に触れる時間や、美しいものを見て心から感動する機会や、
心の余裕も必要だし、できたらしたくない、思い出すだけで辛い経験も、
後々かけがえのない財産となっているのだと信じます。
でも、こういったことは、歳を重ねて少しずつ積まれることであり、
時間や余裕がないとなかなかできないので、私も学生の時は、
無我夢中で練習していて、やっと最近ピアノ以外のことにも
少しずつ目を向けられるようになり、昔先生に言われた、
「経験をたくさんしなさい。ピアノだけ弾いていてはダメよ。」
という言葉が、つくづく身にしみています。
言葉では伝えられないことも多いのです。
でも、昔は、365日中、1日でも練習があくと、不安だったなー。
今は・・・???



| 2010,09,05, Sunday12:04 AM/大島彩子 | その他 |
| comments (1) | trackback (0) |

コメント

| DION | EMAIL | URL | 2010/09/05 07:58 PM | 4m4Q6V3o |

 私にコメントする資格があるかどうか、徒然なるま ま~(失礼致します)。
♪ ピアニストを幼少より志され
 そして、その大きな目標を達成され。今まさに大き
 な大輪の花を咲かせようと~
♪ 同じ想いを持つ
 これからのピアノニストに想いを馳せて、そして御 自分の御経験とのコラボ-レ-ションでしょうか。
♪ 僕は、本当に羨ましいと思うのは
 幼少のころの夢を大人になって実現できるそんな人
 達と思います。僕は、残念ながら幼少の時の夢を叶 えられませんでしたが・・。でも挫折は、それな  りに過去の輝きとして、心の支えになっています。
♪ 経験とは年月だけでは~
 その時々で、自分なりの目標を設定されて、達成し たときの充実感とか~、そんなのが人生の糧になる のではと~


コメントする










{CMTCAPTCHA}
この記事のトラックバックURL
http://www.onsai.info/blog/tb.php/9

トラックバック

▲ page top

←前のページ

次のページ→