音彩

~ 音の彩り ~

←前のページ

次のページ→

甲子園


甲子園も明日と明後日でおしまいしくしく
今年は9回に逆転が多かった気が・・・

人生に重ねてしまった。何が起きるかわからない。

人生も、成功をおさめた人が、ある日を境に苦境になり、
またある人は、ある日を境に大成功をおさめたりする。

試合を見ていても、あっさり大差で勝敗が決まる試合より、
点を取り合い、接戦の試合の方が断然おもしろい。
気持ちを震わせ、興奮があり、感動を与える。
要は『見ごたえ』がある。
そして、勝者より敗者の方が、それをバネに、
後々成長したりすることがけっこうある。

もちろん人生は勝ち負けではないけれど、自分自身、
一生を振り返ったときに、いろいろ経験した人生の方が
絶対楽しいと思う。苦しいときは嘆いてしまうけど、
平穏な人生よりきっと『味』があり、『生きごたえ』があると思う。

| 2011,08,18, Thursday11:38 PM/大島彩子 | その他 |
| comments (2) | trackback (0) |

コメント

| Lucky | EMAIL | URL | 2011/08/20 08:58 AM | 2H1zAi8. |

甲子園…

私も毎年真夏のグランドで土まみれになって熱戦を繰り広げる高校球児達を、自分の人生に重ねて応援しています。試合の勝ち負け、成績は時の運、何かの目標に向かって流してきた汗と涙に価値があり輝かしいのだと思って見守っています***

彼らの人生が甲子園で終わることなく、高校を卒業した後も、勝ち負け関係なしに輝けるよう祈っています***


| 音彩 | EMAIL | URL | 2011/08/22 05:57 PM | dW0hxAdM |

野球にかけている球児たちの顔は
爽やかで純粋そのものですよね。
負けた時の涙も、また素敵です。


コメントする










{CMTCAPTCHA}
この記事のトラックバックURL
http://www.onsai.info/blog/tb.php/72

トラックバック

▲ page top

←前のページ

次のページ→