音彩

~ 音の彩り ~

←前のページ

次のページ→

聴き比べ


17日の発表会のDVDが届いたので、高校時代の本番で弾いた時の
ビデオと聴き比べてみました(ショパン:スケルツォ2番)音符

きっとテンポも遅く、とんでもなく下手だろうと思って、
わくわくして見ましたが、意外に変わらない(笑)。

安心と同時に、成長がないのか!?と残念だったり・・・
もちろん、違う部分もありましたが、けっこうきちんと丁寧に
弾いていました。そうとう弾き込んでいる感たっぷりで
安心して聴ける演奏でした(逆に今より!?)。
確かに、何ヶ月の間、毎日毎日何時間もその曲ばかり
練習していたのですから、当然ですね。
かえって参考になる部分もあり汗

年齢や経験を積んでも、もっているものは変わらない。
そして、なにより練習に勝るものはない。
というのが結論です。ははっにぱっ

| 2011,07,23, Saturday11:22 PM/大島彩子 | その他 |
| comments (0) | trackback (0) |

コメント

コメントする










{CMTCAPTCHA}
この記事のトラックバックURL
http://www.onsai.info/blog/tb.php/67

トラックバック

▲ page top

←前のページ

次のページ→