音彩

~ 音の彩り ~

←前のページ

次のページ→

リハーサル


17日の本番で、ショパンのスケルツォ2番を弾いてきました。
正直なところ、やはりリハーサル(リハなしでした)は欲しい。
リハをしたからといって、出来が良くなるとは
限りませんが、多少の余裕ができるのだと思います。
ホールの響きや、ピアノの具合を事前に知ることと、
わからないまま弾き始めるのは全く違う。
音楽は曲の始めの一音出したら、もう止まれませんからね汗

| 2011,07,17, Sunday11:54 PM/大島彩子 | その他 |
| comments (0) | trackback (0) |

コメント

コメントする










{CMTCAPTCHA}
この記事のトラックバックURL
http://www.onsai.info/blog/tb.php/65

トラックバック

▲ page top

←前のページ

次のページ→