音彩

~ 音の彩り ~

←前のページ

次のページ→

原発事故


チェルノブイリ事故のときは、私も子供で
ほとんど記憶にありません。

東海村の事故も、恥ずかしいことに
今回まで知りませんでした。

人間が作ったものが人間に与えるダメージを
人間の力(医者)ではどうにもできないこと。

なんとも考えさせられます。

・プロジェクトX 挑戦者たち 
チェルノブイリの傷 奇跡のメス

・東海村JCOバケツ
臨界ウラン放射線・放射能被爆事故

この二つをyoutubeで見ました。
衝撃でした。言葉になりません。

| 2011,03,31, Thursday06:19 PM/大島彩子 | その他 |
| comments (3) | trackback (0) |

コメント

| DION | EMAIL | URL | 2011/04/01 10:51 PM | kKHLW6aY |

音彩さんへ♪

○ 原子力の恩恵と負の側面を・・この事故で思い知 らされたと思います
・恩恵・・・今まで気づかなかった電気の浪費=計画 停電ではじめて思い知らされた
・負の側面・・・効率の良いエネルギ-には、とんで もないマイナス要因がある。これが放射性物質の漏 洩であると・・・

○ 僕の幼馴染は・・
 いわき市でボランティアを・・・勇敢な彼を応援し ております。&発電所の現場で戦っている作業員に エ-ルを送りたいと思います。まさに事件は、現場 で起こっている・・会議室じゃないんだと~・・・

○ 今後も注視し続けましょう。


| DION | EMAIL | URL | 2011/04/03 04:49 PM | kKHLW6aY |

○ チェルノブイリの事故
 もう25年くらい前でしょうか。日本でも放射能が確認されたとのことですから、とんでもない大事故だったと

○ 福島に事故
 それに次ぐ大事故として歴史に残るのは、間違いないでしょう。これから、炉心を冷却させて廃炉にするのに10年以上かかるという説もあります。本当に大変なのは、炉から出続ける放射線をいかにして食い止めるのか

○ 結局
 人がそこで炉をコンクリ-トを流し込んで、塞ぎこむ以外ないのかもしれません。恐ろしいのは、作業に
たずさわる方々のこれからの被ばく量です。私は、今何もできませんが、そこをとても心配するのと、福島の方々への風評被害、これを早く何とかしてほしいです

○ 地元の方々及び現場で作業している方々
 頑張って欲しいです。傍


| 音彩 | EMAIL | URL | 2011/04/09 10:19 PM | dW0hxAdM |

DIONさんの周りには、いろいろな場面で
現場でご活躍されていらっしゃる方が
多そうですね。お友達として、心配な一方、
きっと彼らを誇りに思えるのでしょうね。


コメントする










{CMTCAPTCHA}
この記事のトラックバックURL
http://www.onsai.info/blog/tb.php/45

トラックバック

▲ page top

←前のページ

次のページ→