音彩

~ 音の彩り ~

←前のページ

次のページ→

雪化粧コメントについて


雪モノトーンぽいですね・・・
雪山というだけあり、霧や雪の
関係もあるのでしょうか・・・
普段の生活の場では決して見られない、
なんとも幻想的な美しい風景でした。

雪神立は、湯沢ですが、ボーダーが多かったですが、
すいていて、コースも良く、滑りやすかったです。
今回は、ランチビールを我慢したら、
午後もタフに滑れました。
上野から1時間強、なんて近いのでしょう。

雪幻想的な自然の描写。
まさに、ドビュッシーっぽいですね(鋭い)!
特に下の写真なんかは、見れば見るほど
印象派の楽譜の表紙に使われているかんじですね。
ほめすぎ!?汗

| 2011,02,23, Wednesday04:03 PM/大島彩子 | その他 |
| comments (1) | trackback (0) |

コメント

| Lucky | EMAIL | URL | 2011/02/23 08:53 PM | 2H1zAi8. |

わ〜い!
コメントのお返事を戴けるなんて何だかテンション上がります!!!

勝手な思いつきなのですが、雪の季節、グランドピアノが置いてあるペンション等で音彩さんのコンサートが聴けたら素敵ですよね*♪*♪

もちろんスキーや雪合戦のオプション付で(笑)

誰か企画してくださるような旅行代理店関係者の方いらっしゃいませんかぁ?或いはAMICIの代表者様ぁ〜是非お願いします!←(他力本願)(^_^;)


コメントする










{CMTCAPTCHA}
この記事のトラックバックURL
http://www.onsai.info/blog/tb.php/35

トラックバック

▲ page top

←前のページ

次のページ→