音彩

~ 音の彩り ~

←前のページ

次のページ→

日本音楽コンクール


今年の日本音楽コンクール本選会の
ダイジェスト版の放送を見ました。
日本音楽コンクールの本選には4人残るのですが、
本選に残るということは、とても名誉なことであり、
もちろん実力も相当なものです。
ダイジェスト版は、4人それぞれの演奏を数分ずつ流します。
一位をとった吉田友昭さんは、
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲2番を選曲しましたが、
最初の出だしから、私は涙がボロボロ止まらなくなりました。
『はじめの8小節を命をかけて演奏したい』
と、コメントしていた通り、録画にも関わらず、
演奏者の魂が伝わってきて、そこに
ラフマニノフのあの、胸がえぐられるような哀しげな
ハーモニーが、ピアノとオーケストラにより奏でられ、
数小節で、多大な感動をいただきました。
ぜひ、彼のコンサートに足を運びたいと思います。

| 2010,12,19, Sunday01:26 PM/大島彩子 | その他 |
| comments (0) | trackback (0) |

コメント

コメントする










{CMTCAPTCHA}
この記事のトラックバックURL
http://www.onsai.info/blog/tb.php/26

トラックバック

▲ page top

←前のページ

次のページ→