音彩

~ 音の彩り ~

←前のページ

次のページ→

晩白柚


「ばんぺいゆ」と読みます。
熊本県の名産のようで、柑橘系果物で、
先日いただいたのですが・・・
大きい!メロンくらいの大きさです。
そして、香りが出てきたら食べる、という
なんともユニークな果物です。
お味は、とってもおいしかったです。
柑橘系は、いろいろな種類がありますが、
どれも微妙に違う味や食感ですよね。
そして、皮をお風呂に入れたら、まさに
アロマ・・・家中に香って、とても幸せな気分になりました。
鹿児島の名産でしょうか・・・以前パッションフルーツを
いただいたことがありますが、こちらは小さいのですが
中身がメロンの感じで、中に種が入っていて
それを食べるのですね。
南国の味で感動した覚えがあります。
南の地方は、いろいろこちらにないフルーツがあって
それだけでも楽しいところなのだろうと想像します。

| 2010,12,16, Thursday10:53 PM/大島彩子 | その他 |
| comments (2) | trackback (0) |

コメント

| DION | EMAIL | URL | 2010/12/18 03:07 PM | fE/1KJvU |

「ばんぺいゆ」・・・
グレ-プフル-ツのようですね。わが家にも、みかんの大木があり、15年位前から2年おきくらいに大きな実をつけます。最初は、とても驚きました。ばんぺいゆなのかな~。

「ばんぺいゆ」いい香りがしそうですね。


| aibon | EMAIL | URL | 2010/12/19 12:13 AM | SKAimg.w |

こんにちは。
初めてコメントしました。
私は大島先生に習っている中学生です!
先生のお家に行った時先生に、「これ柚子ですか?」と聞いた覚えがあります。
“ばんぺいゆ”っていうんですね。
大きくて美味しそうだったなあ…;

あと、このコメントをした人がわかっても、レッスンの時「これ書いたのあなた?」みたいな感じで聞かないで下さい!!!!
恥ずかしいので…##


コメントする










{CMTCAPTCHA}
この記事のトラックバックURL
http://www.onsai.info/blog/tb.php/25

トラックバック

▲ page top

←前のページ

次のページ→