音彩

~ 音の彩り ~

←前のページ

次のページ→

赤ちゃんレッスン


6ケ月の赤ちゃんがレッスンにきています音符
もちろん赤ちゃんのレッスンは初めての経験で、迷いましたが、
最近、脳科学者の「澤口俊之さん」の本を数冊読んだところ、
・1歳までに脳はかなり発達する
・その部分を使わせる、刺激することで脳が成長する
・モーツァルトを聴くとIQが上がる
等々、赤ちゃんでも音楽が脳に与える影響は確実にあるようなので、
少しでもお役にたてればという思いでお引き受けして一カ月。
とにかくかわいいloveのですが、お母さんと私とで
毎回ビックリすることばかり。
音楽が流れると、手足を動かし、音の方へと向き、
手をのばします。私が手を動かすと、赤ちゃんも動かします。
私の演奏中、指をじっと見ています。
そしてレッスンの日は、グッスリ眠るとのこと。
きっとものずごく集中して脳や体すべてを使っているのですね。

これまで一度も泣いたことがなかったのですが、先日、
眠かったようで初めてグズり、いつもより多く私が生演奏を聴かせたのですが
(眠りを誘う曲ばかりをチョイス)それまでグズっていたのが、ピタリと止みぎょ
「やはりレコーダーから聴こえる音(あくまで電子音)よりも生音は違うのね」と
お母さんと感心しました。
(ちなみに何度も寝そうになっていましたが最後まで起きていました。)
きっと大人よりも、幼児の方が敏感に感じるのだと気づき、
毎回いろいろ証明してくれるので、今後は赤ちゃんのレッスン、
自信をもってすすめたいと思います。

実際「赤ちゃんのためのコンサート」なども多く存在しますが、
大勢で聴くよりも、年に数回のコンサートよりも、
その子だけに弾く生演奏を聴くということ、
そしてコンスタントに生音に触れることは、
あらゆる脳の発達・情操への働きかけ・将来の音感に
役立つことと信じます。それにしても大変贅沢なことですね。

| 2013,09,05, Thursday08:27 PM/大島彩子 | その他 |
| comments (2) | trackback (0) |

コメント

| DION | EMAIL | URL | 2013/09/06 12:18 AM | SAa8dO5A |

赤ちゃんレッスン♪
これは凄いですね。お母様も&先生も勉強になることばかりでは~と。小さな指で名曲を奏でる日が待ち遠しいですね。ほのぼのとした光景が、脳裏に浮かんで参ります。


| 音彩 | EMAIL | URL | 2013/09/06 09:33 PM | 9OtFLALc |

そうなのです。時代は変わったな・・・と。なにもわからないと同時に、なににでも興味深々は幼児ですから、やはりその時にいろいろ投げかけると良いのだな、と実感しています。


コメントする










{CMTCAPTCHA}
この記事のトラックバックURL
http://www.onsai.info/blog/tb.php/194

トラックバック

▲ page top

←前のページ

次のページ→