音彩

~ 音の彩り ~

←前のページ

次のページ→

給食事故


アレルギーの子が、給食で亡くなりましたね。
かわいそうに。。。

担任の先生だけが、その子その子の食べ物の
チェックをするというのは、いかにせん大変だと
思うのですが。
一歩間違えれば今回のように命まで落としてしまうことに
なることを、一人の担任の先生が全て把握し、
対応するというのはどうなのかと思います。
給食の時間に、生徒指導も同時にしないといけないでしょうし
人間には間違いもあり、命に関わることを
たった一人の担任教員に背負わせてるシステムが・・・
栄養士や保健の先生2,3人でケアするくらいの
ことだと思うのですが。

| 2013,02,21, Thursday07:47 PM/大島彩子 | その他 |
| comments (0) | trackback (0) |

コメント

コメントする










{CMTCAPTCHA}
この記事のトラックバックURL
http://www.onsai.info/blog/tb.php/164

トラックバック

▲ page top

←前のページ

次のページ→