音彩

~ 音の彩り ~

←前のページ

次のページ→

眠っている力


学生から、人間の底力を証明してもらえる時が
今までに何度かあります。つい先日もありました。
のんびりしている学生に、
「このままだと、間に合わないのでは?」と
言わなければいけない時があります。
私はあくまで愛のムチと思っていますが、
かなりの嫌味という見方も(笑)??
私だって言った後は、
「ピアノが嫌いになってしまうかも・・・」
「私の顔をもう二度と見たくないかも・・・」と、
次会うまで気が気でないのですが。。。
しかし、次のレッスンの時、今までにない力を
みせてくれるのです。もちろん、練習量も、
今までの二倍どころではありません。
一ヶ月かかってもできなかったことが、一週間で
できてくるので、私もビックリします。
学生も、やりきったという満足の現われでしょう、
とても清清しい表情で来ます。
人間の持っている力って、本当に無限だなと、
学生を通して教えてもらえ、私も嬉しく、
その日は、ルンルンで帰ります。
一年中、全力投球は疲れてしまうけど、
人生の中で、本気で勝負する時は必要だし、
それによって、大きく成長し、
また自信につながっていくのだと思います。

| 2010,09,09, Thursday03:52 PM/大島彩子 | その他 |
| comments (1) | trackback (0) |

コメント

| DION | EMAIL | URL | 2010/09/10 11:19 PM | 4m4Q6V3o |

♪ 目標(ベクトル)
 学生の方が定めた方向は、強い意志を。それは、た ぶん素晴らしい演奏(芸術)への道程に繋がってゆ くと。
♪ 文意の中で判断しかねるところもありますが・・
 ピアニストを目指す生徒への強い指導力が感じられ ます。
♪ 芸術を志す魂~
 僕には、分かりかねますが。ピアノを通じて伝えな ければならない魂。伝える人は、受け継ぐ人の日々 の葛藤を思い浮かべながら自らも葛藤しておられる
 ような~。表現は稚拙ですが、師はキャッチャーで あり若い力を豪速球を投げる投手(学生さん)~の
 技術・性格を見抜いてご指導してゆくような~。
 
 たわ言を失礼申し上げました。
 


コメントする










{CMTCAPTCHA}
この記事のトラックバックURL
http://www.onsai.info/blog/tb.php/10

トラックバック

▲ page top

←前のページ

次のページ→